ラズベリーパイを使ってみる -3.初期設定とSSH経由でアクセスするまで –

2016年3月 追記

ラズベリーパイ モデルA+とB+,ラズベリーパイ2の場合は最初からSSHでアクセスできるようになっています。下記の設定をしなくてもOKです!

初期設定は

sudo raspi-config

を実行し

expand-root-fs

を選択すると、ラズベリーパイ2を起動したマイクロSDカードの容量全てが使えるようになります。「expand-root-fs」を実行しておくことをおすすめします!

※注意※
以下の内容は約3年半前に書いた「初代ラズベリーパイ1」向けの記事です。2016年現在では内容が古くなっているため、参考程度にご利用ください。

raspberry piの続き。OSにはraspbianを使用。
前の記事は以下のとおり
Raspberry Piを使ってみる -1.下調べ-
Raspberry Piを使ってみる -2.起動

初期設定

初回起動すると設定用の画面が出ます。こんなの。

もし初回起動時に「よくわからないから終了」してしまった場合は、再起動してログイン後

$ sudo raspi-config

で上の画面のメニューが出せます。

設定したほうがいいものを抜粋。
expand_root_fs
raspbianはもともと2GBのSDカード用に作られていて、その容量以上のSDカードを使っていると2G以上の分が無駄になっている。4G以上のSDカードを使っている人は実行すべき。
change_pass
ユーザ「pi」のパスワードを変更する。初期状態のユーザ名とパスワードはDownloads | Raspberry Pi
>Default login Username: pi Password: raspberry
パスワードを変えておくと安心
SSH
SSHサーバとして使う場合は必ず選択→Enable

ネットワーク設定

Debian系の設定方法(たぶんUbuntu)と同じ。CentOS(redhat系)とは異なる。raspbianを使ってみたところ、とりあえず起動時にDHCPが起動しているようでIPアドレスは動的に割り振られている。LANケーブルさすのを忘れずに。

pi@raspberrypi ~ $ ifconfig eth0
eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr XX:XX:XX:XX:XX:XX
          inet addr:192.168.XXX.XXX  Bcast:192.168.XXX.XXX  Mask:255.255.255.0
          UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
          RX packets:252 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          TX packets:247 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:1000
          RX bytes:23992 (23.4 KiB)  TX bytes:25934 (25.3 KiB)

この辺はCentOSと同じ。IPアドレスやHWアドレスはマスクしています。SSH経由で使う場合は、同じLAN上のマシンのSSHクライアント(teratermなど)でログインすればOK。
パスワードが初期状態のままであれば、ユーザ名:pi パスワード:raspberry でSSHログインできる。SSHログインするとこんな感じ

セキュリティは考えていないので、このまま外部公開するのは危険な気がします(^^;)自宅内で使うならこれで大丈夫かと思います。VNCを入れれば、画面もネットワーク経由で使えるかと思います。

SSHが使えればディスプレイやキーボード、マウスをいちいち手元のマシンとつかいわけなくて良いので便利です!

スポンサーリンク
最後まで記事をお読みいただきありがとうございます! よろしければシェアしていただけますと幸いです!

フォローする

おすすめアイテム!

この記事の内容はラズベリーパイを使うと実際に試すことができます!
記事を読むだけでなく「実際に自分の手を動かして体験してみる」ことがコンピュータに詳しくなる近道です!

2017年08月現在、ラズベリーパイ3が最新モデルです!

下記のスターターキットはラズパイを使うまでに必要なものが全て揃っています!
購入すればすぐにラズベリーパイを楽しむことができます!
Raspberry Pi 3 Starter Kit for JP 日本向け ラズベリーパイ3 スターターキット (化粧箱入り)
Raspberry Pi 3 Starter Kit for JP 日本向け ラズベリーパイ3 スターターキット (化粧箱入り)

ラズベリーパイでアプリ開発をしていて動作が遅いと思った場合、マックブックプロがおすすめです!
ラズベリーパイより高性能でノートパソコン型なので、いつでもどこでもすぐにアプリ開発が可能になります!マックはラズベリーパイで使えるコマンドの多くが使用でき、最先端のアプリ開発がストレスなく行えます!
2000/13.3 MLUQ2J/A シルバー MacBook Pro Retinaディスプレイ
2000/13.3 MLUQ2J/A シルバー MacBook Pro Retinaディスプレイ

コメント