【トラブル】【Ubuntu64bit】でLinux版android sdkのadbを実行すると、あるのにないと怒られる

Ubuntu 12.04LTS(64bit版)で確認。

あるのにない…

$ ~/android-sdk-linux/platform-tools$ ls
NOTICE.txt  adb   api      dx        lib         renderscript
aapt        aidl  dexdump  fastboot  llvm-rs-cc  source.properties

とすると、確かにplatform-toolsの下にadbがあるのにそれを実行すると

$ ./adb
ファイルがありません

と表示される。あるのにないとか、こやつめはははと思ってパスを通したりしても解決しない。うーん、どうしたものかなぁと思って検索すると32bit用ライブラリが入っていないとandroidsdkがうまく動かないことがあるらしい。もしかしてこのせいかな、と思って

$ sudo apt-get install ia32-libs

を実行後adbを実行すると、うごいた。ふうやれやれ。あるのにない、と言いはる状態は始めてみた。

以下のブログがとても参考になりました、ありがとうございます。
Ubuntu で Android SDK と Eclipse ADT プラグインのダウンロードとインストールとテスト実行
まずはAndroid開発環境を整えよう – ひとりAndroid Advent Calendar

コメント

  1. いなた屋 より:

    はじめまして。当方は Linux Mint Maya 64bit ですが、まったく同じ現象が起こりました。さっそく ia32-libs を入れて解決です。助かりました。

    それと、事後報告になりますが、私のブログからリンクを張らせていただきました。以下がそのページです。

    * いなた屋.Log – Mint 64bit で adb が使えない件
    http://inatayalog.genin.jp/articles/55/

    有益な情報で感謝しております。ありがとうございました。

    • TAKE より:

      いなた屋さん、はじめまして。
      adbのあのエラーはあまりみないタイプなのでやっかいですよね。
      役だったようで良かったです(∩´∀`)∩