インテル ガリレオを使ってみる – サーバを起動する –

スポンサーリンク

サンプル見たらありました
https://communities.intel.com/docs/DOC-22272の「Samples of how to run Linux Commands via IDE」をダウンロードし展開するとあります

その中のLinux_TelnetShell/Linux_TelnetShell.ino がサーバを起動するArduinoスケッチ(インテル ガリレオで電子工作をするときのプログラム)のようです

中身は

/*
This example shows how to use Linux system calls to start
a telnet server on the Galileo board. This enables you to use
a direct ethernet connection between the Galileo and a PC and
access the Linux shell.

Example code by Erik Nyquist 2013;
erik.nyquist@intel.com

I do not hold any rights over these 
code examples, and you may do with 
them what you wish
*/

void setup() {

  system("telnetd -l /bin/sh");
  system("ifconfig eth0 169.254.1.1 netmask 255.255.0.0 up");
  //you can now use puTTY or your favourite telnet client
  //to connect to this IP address

}

void loop() {
  // put your main code here, to run repeatedly: 
  
}

上のプログラムを実行すると、インテル ガリレオでtelnetサーバが起動するかと思います(^O^)

スポンサーリンク

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます!