【エラー】Windows7でBASIC認証つきwebDAVフォルダが開かない

スポンサーリンク

webDAV(BASIC認証つき)を使ってみたかったので、さくらのVPSに設定してみました。さくらのVPS(CentOS)上での設定はわりとかんたんにでき、Windows7のエクスプローラから「ネットワークの場所を追加する」を行い、webdavのフォルダをWEB上の共有フォルダとして追加は出来ました。しかし、開こうとしても全く開かない…。調べてみると、Vista時代から続くWindows7の仕様らしいです。XPではできていたようです。

CentOS上での設定は、こちらを参考にしました
ServersMan@VPS WebDAVの設定

Windows7では「ネットワークの場所を追加する」で追加はできるのですが、そのフォルダを開こうとすると全く開かない。ダブルクリックしたり、右クリックから「開く」を選んでも反応がないです。

こちらのブログWindows 7 と WebDAVを見ると、コマンドプロンプトからnet useコマンドでつなぐと良い、と書かれていますが自分の環境はBASIC認証をかけているためNGのようです。BASIC認証をかけていない場合はnet useでつながるようです。

Windowsのフォーラムでもwindows7 でBASIC認証のかかったWEBDAVにログインできませんとあり、Windows7でBASIC認証時にWebDAVをフォルダーに割り当てることは出来ていないようです。Windowsでフォルダ共有のように扱えるからWebDAVを入れたのですが、なんだかなぁ。

結局carotDAVを使うと5秒でつながりましたorz ありがとうcarotDAV。

スポンサーリンク

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます!