【2012年6月版】自宅サーバ向けPCを探してみました その2

今年の2月に自宅サーバ向けPCを探してみましたという記事を書いて自宅サーバ向けPCを探していたんですが、結局さくらのVPSリニューアルのコスパに押されてさくらのVPS2Gにしました。
VPS2G、というかCentOS6にも少し慣れたのと、Raspberry Piがいつくるかさっぱりわからないので「自分用VPSでも作って色々遊べるマシンがほしいなぁ」という理由で、NTT-Xをのぞいてみました。

するとNECExpress5800/S70 タイプSR NP8100-9021PS06

が16800円、クーポン使用で2000円引きの14800円でありました(^ω^)

前のクーポン使用で12800円よりは高いですが、それでも自宅サーバ用マシンというか普段用のマシンでも別にいいぐらいのスペック。CPUがIntel® Pentium® Processor G6950 (3M Cache, 2.80 GHz)でintel VTあり、UnixBenchないかなと探してみると微忘69 : UnixBenchのページに結果があり、ベンチもよさそう。

ただメモリが最高8GBと少し少なめ。今はノートPCでもメモリ8G積めるし、サーバ用途の場合はメモリが増設できるに越したことはない+メモリ価格が安くなっているのでもうちょっとメモリ積めるものが出てくるんじゃないかなぁ、と思って探したら22800円でNECExpress5800/GT110d(2C/G530/2G/1HD) NP8100-1766YP5Y
がありました。メモリ最大32GB。CPUがIntel® Celeron® Processor G530 (2M Cache, 2.40 GHz)だからintelVTついてないと思っていたらちゃっかりYes。最近のceleron恐るべし。
このセット、+1000円でA4カラーレーザープリンタがついてくるというなんかすごいことになってる^^;プリンタ持ってるけど1000円なら予備用に買おうかと一瞬迷った。

下のがそのうち単品で15000円ぐらいになったらぽちろうかなぁ。3ヵ月後ぐらいにその値段になってそうな気がするんですが。自宅でサーバ立てるならPT3でTVサーバ立てたいから、少し様子見てもいいしな。だいたい自宅サーバ向けPCの価格のサイクルがわかってきたし。wwwサーバではさくらのVPS2Gに満足してるので、ちょっと様子見ようっと。まだwordpressもやらなきゃだしなー。