【CentOS】CentOSの古いバージョンのインストールイメージを入手する

スポンサーリンク

CentOSはミラーサイトでインストール用DVDのイメージを配布しています。例えば理研のIndex of /Linux/centosに行くと、CentOSの2.1からがずらーっと並んでます。

ここでCentOS 5.5のインストール用DVDのイメージが欲しいと思って5.5を見ると、中身がテキスト1個でした。5.8が出て古くなったから移動したのかな、と思いreadme(テキストファイル)を見てみると英語が書いてました

This directory (and version of CentOS) is depreciated. For normal users,
you should use /5/ and not /5.5/ in your path. Please see this FAQ
concerning the CentOS release scheme:

http://www.centos.org/modules/smartfaq/faq.php?faqid=34

If you know what you are doing, and absolutely want to remain at the 5.5
level, go to http://vault.centos.org/ for packages. Please keep in mind that 5.5 no longer gets any updates

5.5が使いたかったら http://www.centos.org/modules/smartfaq/faq.php?faqid=34 のFAQを見てね、と書いているようです。行くと全部英語でちょっと困った^^:
続けてreadmeを読んで行くと http://vault.centos.org/ にある、と。行って見ると5.5がありました。readmeの最後に「5.5はもうアップデートされないですよ」とあるので、アップデートしていった方が良いみたいですね。

以前のバージョンのDVDのイメージが欲しくなることもあるので、入手の仕方がわかってよかったです。

スポンサーリンク

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます!