3DCG初心者がblenderやらメタセコイアをつつきながら思ったこと

3DCGなんて2Dとそんなに変わらないだろう、と軽く思っていたら難しいです><
次元が一つ増えるだけで、まさに次元が違った。
とりあえずソフトが色々ありました。

3D作成ソフトをざっくり調べてみました

ざっと調べるとこんな感じでした。
・業界標準で3Dのハリウッド映画も作れるけど63万円なMAYA
・高機能だしちょっと安くなったけど16万円ぐらいで、MAYAよりはlightだけど趣味だとheavyなLIGHTWAVE
・一番安い奴は1万円ぐらいからで、ちょっと頑張れば趣味で買えそうなShade
・フリーだけど英語がおおいblender
・一部機能は有料だけどフリー版もあるメタセコイア
63万とかとりあえず買える、ってレベルの値段では….
どれを選べばいいかわからないよ!

2Dだととりあえず大御所のフォトショップ選べばよさそうな感じですが、3Dで同じようなMAYAだと63万円で選ぼうにも選べないというorz

3DCG高すぎorz

まずは目的を決めてソフトを選ぶと良さそう

3Dで「何をしたいか」とか「どんなものを作りたいか」と言うのを考えて、それに応じたソフトを選ぶといい感じ。

ざっとつついて見た感じだと
・3Dアニメーションや物理演算シミュレーションをしたい→blender
・3Dでの物体を作りたい(モデリング)→メタセコイア
・3Dでのキャラクタを作りたい(人物モデリング)→メタセコイア
・3Dでのキャラクタを作って踊らせたい→Miku Miku Dance
・ハリウッド映画を作る→MAYA
などが有名みたいです。2Dの絵を描くソフトでも画像修正はフォトショップ、ロゴを作るならイラストレータ、漫画を描くならコミックスタジオというようにそれぞれの目的ごとによくつかわれているソフトがあるので、とりあえずはそれを使ってみたほうがいいです。
いきなり買わなくても体験版があるものも多いので。

自分の場合は3Dで銃とか刀とかのアイテムを作りたいんですが、それは3Dモデリングと呼ばれる分野のようでメタセコイアが多いみたいです。
clip studioのメタセコイア講座を見ていたらそういうアイテム作る講座があったので。

blenderはアイテムを作るのはあまりない感じ。ただ操作した感じは自分はblenderの方が好み(キーボードでガシガシやっていく感じ)だったので、しばらくblender使おうかと。
メタセコイアは使いやすいとも思うんですが、Windowsでしか動かない+UIがWindows風なのが自分にはややマイナス。ドキュメントが多いのはプラス。

メタセコイアの使い方はググればいくらでも出てくると思うので、ここからはblenderの話
初心者向け講座

blenderでの「初心者」には2通りぐらいあるようで
・3DCG自体初めてでモデリングとかパースとか言われてもよくわかんないよ!という超初心者
・3DCGソフトをちょっと使ったことがあってモデリングの手順はわかるけどblender自体は初めてという初心者
という感じが。調べるとどちらも初心者で出てきますが、超初心者と初心者にはだいぶ差があります、ほんとに。

自分は「3DCG?なにそれおいしいの」状態だったので、超初心者でした。パースと言われてもわからないなぁ、という感じ。

WEBの資料

blenderは検索すると資料がけっこう出てきますが、バージョンごとにユーザインタフェースがけっこう変わるようで古い資料だとしんどいです。特に
・バージョン2.4と2.5でユーザインタフェースがだいぶ変わった
・記事によって日本語での解説と英語での解説が混在
している感じ。記事は英語のほうが多いですが、書籍も英語と日本語が混在してます。

バージョンが書かれていないor日付が古い記事の場合は古いバージョンの確率が高いので、参考にならない可能性があります。

読みやすかった資料

操作の仕方とモデリング(3Dでグラスみたいな物体を作ること)は以下の2点がコンパクトにまとまっていてわかりやすかったです。
Kawaz – Blender超入門!勉強会札幌 第1回マニュアル
Kawaz – Blender攻略本2 −超!入門モデリング−[美味しい珈琲編]
blender+モデリングのわかりやすい資料はあまりないので、おすすめ。

操作の仕方覚えて、3Dアニメーション作りたい場合は本がいい感じ
~無料でできる3Dアニメーション~ ブレンダーからはじめよう!
~無料でできる3Dアニメーション~ ブレンダーからはじめよう!
この本は3Dアニメが多いですが、3Dモデリングの初歩と物理演算シミュレーションも少し載っている+手順の解説が丁寧なのでおすすめ。

スポンサーリンク

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます!