ラズベリーパイを使ってみる – 無線でandroidの画面をTVにうつす miracast サーバを構築する –

できそうだったのでメモ.使うとandroidの画面を無線でTVに映せるみたいです
Xperia-T-Miracast-480x276
※動作画像は http://juggly.cn/archives/tag/miracast より引用しました

ダウンロードとインストール

wget https://dl.dropboxusercontent.com/u/18344710/piracast.0.1.tar.gz
tar xvzf piracast.0.1.tar.gz
cd install
sudo python setup.py

起動

cd application
sudo ./main


これでラズベリーパイ上でmiracastサーバが起動すると思います。

ラズベリーパイが必要ない、単体の製品版もあるみたいなので、どうしてもmiracastを動かしたい場合はこちらを買ったほうがいいかと思います。上記のソフトはバージョン0.1でほぼβ版+ラズベリーパイで起動するまで揃えるとどうせ商品の5500円ぐらいはするので。

ラズベリーパイをTVにつないで、よくわからないコマンド打ったり検索したら英語ばかりな「手間」を考えると、単体の製品版のほうがコストはいいです。
NETGEAR PTV3000 Push2TV Miracast(ミラキャスト)対応 ワイヤレス ディスプレイ用テレビアダプター PTV3000-100JPS
NETGEAR PTV3000 Push2TV Miracast(ミラキャスト)対応 ワイヤレス ディスプレイ用テレビアダプター PTV3000-100JPS

スポンサーリンク

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます!

おすすめアイテム!

この記事の内容はラズベリーパイを使うと実際に試すことができます!
記事を読むだけでなく「実際に自分の手を動かして体験してみる」ことがコンピュータに詳しくなる近道です!

2017年09月現在、ラズベリーパイ3が最新モデルです!

下記のスターターキットはラズパイを使うまでに必要なものが全て揃っています!
購入すればすぐにラズベリーパイを楽しむことができます!
Raspberry Pi 3 Starter Kit for JP 日本向け ラズベリーパイ3 スターターキット (化粧箱入り)
Raspberry Pi 3 Starter Kit for JP 日本向け ラズベリーパイ3 スターターキット (化粧箱入り)

ラズベリーパイでは最新のWindowsを使ってIoT開発を行うことが出来ます!
下記のマイクロソフト純正のPCだとタブレットとしても使えて処理も速く、最新のWindowsがキビキビ動きます!
ラズベリーパイと組み合わせて使うと、素早く最先端のIoT開発が行えます!!
マイクロソフト Surface Pro 4 CR3-00014 Windows10 Pro Core i5/8GB/256GB Office Premium Home & Business プラス Office 365 サービス 12.3型液晶タブレットPC
マイクロソフト Surface Pro 4 CR3-00014 Windows10 Pro Core i5/8GB/256GB Office Premium Home & Business プラス Office 365 サービス 12.3型液晶タブレットPC
ラズベリーパイでIoT開発を行うなら、書籍があると便利です!
書籍があると素早くIoT開発が行えます!
Raspberry Pi 3でつくる IoTプログラミング
Raspberry Pi 3でつくる IoTプログラミング