Windows10をUbuntuのコマンドで操作する! シェルスクリプトでビジュアルにテキストボックスを使う!(whiptail_07)

スポンサーリンク

bash on Windows10を使用できるようにする方法と注意事項は、以下の記事にまとめてあります!正式名称は「bash on Ubuntu on Windows10」です。

Windows10をUbuntuのコマンドで操作する! 1.使えるように準備をする(開発者モードを有効にする)!

64ビット版 Windows10のインストール「bash on Windows10」と呼ばれている機能です。2016年5月現在、ベータ版です。Windows10インサイダー プレビュー版が必要です。通常のWindows10では利用できません

Windows10をUbuntuのコマンドで操作する! 2.「bash on Windows10」を有効にする!

「bash on Windows10」のインストール2016年5月現在、ベータ版です。Windows10インサイダー プレビュー版が必要です。通常のWindows10では利用できません。また、64ビット版Windows10でないと使用できま

Windows10をUbuntuのコマンドで操作する! 3.「bash on Windows10」のインストール!

「bash on Windows10」のインストール2016年5月現在、ベータ版です。Windows10インサイダー プレビュー版が必要です。通常のWindows10では利用できません。また、64ビット版Windows10でないと使用できま

Windows10をUbuntuのコマンドで操作する! 4.bash on Windows10(ばっしゅ おん うぃんどうずてん)を起動する!

前回までの記事この記事はbash on Windows10を使えるようにするまでの記事の4番目です。1-3番目の記事は以下をどうぞ!bash on Windows10の起動bash on Windows10を起動するには以下のようにします。

シェルスクリプトでビジュアルにテキストボックスを使う

「bash on Windows10」でシェルスクリプトでビジュアルにテキストボックスを使うには、以下のコマンドを実行します

whiptail --title "Hello,whiptail!" --textbox test.txt 8 40

それでは実行してみましょう。まず、テキストボックスに表示するファイルを作成します。名前は「test.txt」、中身は「test」とします。以下のコマンドを実行します

echo "TEST" > test.txt

次に、以下のコマンドを実行します。

  whiptail --title "Hello,whiptail!" --textbox test.txt 8 40

Screenshot from 2016-05-26 20:03:29_001.png_addlogo
表示できました。

bash on Ubuntu on Windowsが使えるWindows10を新しく買う場合はUSBメモリ版がお勧めです!
UbuntuとWindowsの両方を使って最先端のアプリを少ない時間で開発することができます!

Microsoft Windows 10 Home (32bit/64bit 日本語版 USBフラッシュドライブ)【新価格版】

スポンサーリンク

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます!