ラズベリーパイを使ってみる – テキストファイルから日本語がある行のみを抜き出す!(grep) –

ラズベリーパイで動作確認済です!

grepとは

「grep」プログラムは、テキストファイルから指定した文字がある行を抜き出すためのプログラムです。オプションを指定することで、様々な条件で行を抜き出すことが可能になります!

インストール

ラズベリーパイでgrepプログラムは最初からインストールされているので、すぐに使うことができます!

プログラムの実行例

このプログラムは、以下のように使用します。

grep "(抜き出したい文字列)" (ファイル名)

以下のように使用すると、「test.txt」というファイルから文字”あああ”がある行のみを抽出します。

grep "あああ" test.txt

それではラズベリーパイで実行してみましょう。

実行

最初に、grepで使用するテキストファイルを作成します。ファイル名は「nihongo.txt」、内容は以下のとおりです。

111
あああ
222
いいい

数字のみの行と、日本語のみの行が混ざっています。

それでは、上記のファイルから日本語のみの行を抽出してみましょう。

$ LANG=C grep -n -v '^[[:cntrl:][:print:]]*$' nihongo.txt
2:あああ
4:いいい

grepプログラムによって、日本語の行のみが抽出されました!

「grep」にはいろいろな使い方があります。興味がある方は調べてみるといいかもしれません!

おすすめアイテム!

この記事の内容はラズベリーパイを使うと実際に試すことができます!
記事を読むだけでなく「実際に自分の手を動かして体験してみる」ことがコンピュータに詳しくなる近道です!

2017年12月現在、ラズベリーパイ3が最新モデルです!

下記のスターターキットはラズパイを使うまでに必要なものが全て揃っています!
購入すればすぐにラズベリーパイを楽しむことができます!
Raspberry Pi 3 Starter Kit for JP 日本向け ラズベリーパイ3 スターターキット (化粧箱入り)
Raspberry Pi 3 Starter Kit for JP 日本向け ラズベリーパイ3 スターターキット (化粧箱入り)

ラズベリーパイでは最新のWindowsを使ってIoT開発を行うことが出来ます!
下記のマイクロソフト純正のPCだとタブレットとしても使えて処理も速く、最新のWindowsがキビキビ動きます!
ラズベリーパイと組み合わせて使うと、素早く最先端のIoT開発が行えます!!
マイクロソフト Surface Pro 4 CR3-00014 Windows10 Pro Core i5/8GB/256GB Office Premium Home & Business プラス Office 365 サービス 12.3型液晶タブレットPC
マイクロソフト Surface Pro 4 CR3-00014 Windows10 Pro Core i5/8GB/256GB Office Premium Home & Business プラス Office 365 サービス 12.3型液晶タブレットPC
ラズベリーパイでIoT開発を行うなら、書籍があると便利です!
書籍があると素早くIoT開発が行えます!
Raspberry Pi 3でつくる IoTプログラミング
Raspberry Pi 3でつくる IoTプログラミング