みんなのラズパイコンテスト2017が開催されるみたいです、9/21(木)締切で8/21(月)までは早期応募特典あり

コンテストの概要ページ

以下のページで、概要が紹介されています
みんなのラズパイコンテスト | 日経Linux、日経ソフトウエア、ラズパイマガジン 主催

・ラズパイを使ったもので、実際に作ったものまたはアイデアが応募できる
・9/21締切
・8/21までは早期応募特典あり、抽選で30名にAmazonギフト券(1000円分)があたる(スタートダッシュ賞)
アイデアでも良いので「こんなのがあったらいいなー」というアイデアでも応募できると思います。

応募することを条件に、電子工作用パーツの無償提供があった(すでに終了)

「超小型カメラ」と「熱流センサー」を無償提供します!(応募期間:7/10~24)
 
 みんなのラズパイコンテストに協賛するソニーセミコンダクタソリューションズとデンソーの2社が、最新の電子パーツをコンテストに参加する皆さんへ無償提供します。気軽に試して、作品やアイデアをぜひ応募してください! 応募期間は7/10~24です。
 

 提供の条件は、製品を使った作品またはアイデアを応募いただくことです(複数応募も可)。応募用紙の「使用した無償提供製品」に本製品名を記載してください。応募いただけなかった場合は、製品をご返却ください。返却時に、製品の加工や破損があっても構いません。

7/24に受付終了していました。7月下旬は暑すぎてページ見るのを忘れていた >┼○ バタッ

こういう「応募を条件とした無償提供」は良いかと思います。IoTセンサの場合、使ってみないとわからないこともけっこうあるので。

というか熱流センサーって初めて知りました、こういう渋いセンサーわりと好きです(*´ω`*)
どう使うかが謎だ… お高くなかったらちょっと試してみたいセンサー。

応募期間もだいたい夏休みなので、ラズパイで自由研究をする+αという感じで応募すると良いかなーと思います!

スポンサーリンク
最後まで記事をお読みいただきありがとうございます! よろしければシェアしていただけますと幸いです!

フォローする

おすすめアイテム!

この記事の内容はラズベリーパイを使うと実際に試すことができます!
記事を読むだけでなく「実際に自分の手を動かして体験してみる」ことがコンピュータに詳しくなる近道です!

2017年08月現在、ラズベリーパイ3が最新モデルです!

下記のスターターキットはラズパイを使うまでに必要なものが全て揃っています!
購入すればすぐにラズベリーパイを楽しむことができます!
Raspberry Pi 3 Starter Kit for JP 日本向け ラズベリーパイ3 スターターキット (化粧箱入り)
Raspberry Pi 3 Starter Kit for JP 日本向け ラズベリーパイ3 スターターキット (化粧箱入り)

ラズベリーパイでアプリ開発をしていて動作が遅いと思った場合、マックブックプロがおすすめです!
ラズベリーパイより高性能でノートパソコン型なので、いつでもどこでもすぐにアプリ開発が可能になります!マックはラズベリーパイで使えるコマンドの多くが使用でき、最先端のアプリ開発がストレスなく行えます!
2000/13.3 MLUQ2J/A シルバー MacBook Pro Retinaディスプレイ
2000/13.3 MLUQ2J/A シルバー MacBook Pro Retinaディスプレイ