ラズベリーパイを使ってみる – 画像を回転させる!(convert) –

ラズベリーパイで動作確認済です!

convertとは

「convert」プログラムは、画像に様々な処理を行うためのプログラムです。画像の形式を変換したり、大きさを変更することができます。

インストール

ラズベリーパイでconvertプログラムをインストールするには、以下のコマンドを実行します

sudo apt-get install imagemagick

プログラムの実行例

このプログラムは、以下のように使用します。

convert -rotate 30 hoge.png hoge2.png

それではラズベリーパイで実行してみましょう。

実行

$ convert -rotate 30 hoge.png hoge2.png

convertプログラムによって,hoge.pngという画像を30度回転しました。回転後の画像はhoge2.pngという名前で保存されています。

「convert」にはいろいろな使い方があります。興味がある方は調べてみるといいかもしれません!

画像をコマンドで操作するのが難しい…という場合は

gimp(ぎんぷ)というフォトショップのようなソフトを使うとグラフィカルに操作しながら画像が変換できます!
以下の記事で、gimpについて解説しています!

ラズベリーパイを使ってみる - フォトショップに近い無料のお絵かきソフト gimp のインストール -
2017年9月 追記 ラズベリーパイ3で動作確認をしました!OSはraspbian-jessieです。 2016年2月 追記 ラズ...

おすすめアイテム!

この記事の内容はラズベリーパイを使うと実際に試すことができます!
記事を読むだけでなく「実際に自分の手を動かして体験してみる」ことがコンピュータに詳しくなる近道です!

2017年10月現在、ラズベリーパイ3が最新モデルです!

下記のスターターキットはラズパイを使うまでに必要なものが全て揃っています!
購入すればすぐにラズベリーパイを楽しむことができます!
Raspberry Pi 3 Starter Kit for JP 日本向け ラズベリーパイ3 スターターキット (化粧箱入り)
Raspberry Pi 3 Starter Kit for JP 日本向け ラズベリーパイ3 スターターキット (化粧箱入り)

ラズベリーパイでアプリ開発をしていて動作が遅いと思った場合、マックブックプロがおすすめです!
ラズベリーパイより高性能でノートパソコン型なので、いつでもどこでもすぐにアプリ開発が可能になります!マックはラズベリーパイで使えるコマンドの多くが使用でき、最先端のアプリ開発がストレスなく行えます!
2000/13.3 MLUQ2J/A シルバー MacBook Pro Retinaディスプレイ
2000/13.3 MLUQ2J/A シルバー MacBook Pro Retinaディスプレイ