いつのまにかラズパイサイズでGPIOとWindows10が完全に動作するPC「LattePanda」が発売されていた

いつのまに…

Windows10だけで17000円ぐらいするので、実質かなりおやすめ


Windows10 IoT版ではなく、通常のパソコンで使っているWindows10が動作する

Windows10 IoT版はWindows10のごく一部が使える制限版で、実質的には「自分で作ったソフトウェア」以外のソフトは動作しません。

このボードに最初からインストールされているWindows10は、通常のパソコンと同じWindows10(Windows10 Home版)のため、使い慣れたソフトが全て使えます!
まったり動画を見ながらIoT開発をすることも可能です(^^)

こんな人におすすめ!

・IoT開発をしたいけど、Linuxにはあまり詳しくないし勉強する時間がない
・IoT開発を、使い慣れたWindows10で行いたい
・Windows10で、気温センサなどをGPIOで接続したい
方におすすめです!

IoT開発はアイデアを素早く形にすることが重要です。
このボードで開発すると使い慣れたOSがすぐに使用でき、いち早く作りたいIoTシステムが開発できます!

スポンサーリンク

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます!