いつのまにか最新のfirefoxで既存のアドオンが使えなくなっていた

状況

Ubuntu16.04でソフトウェアを最新のものにしたら使えなくなりました(´・ω・`)
殆どのアドオンが灰色で使えなくなってしまいましたorz

原因

アドオンの形式が過去の形式のもの?がNGになったみたいです。firefox57かららしいです

個人的感想

バージョン57から動作が速くなったらしいのですが、SSD使っていると特に変化を感じないですorz

個人的にはそれより非互換性はやめて欲しかったと思います、
firefoxはアドオンでかんたんに機能拡張ができるので使っていました。
なんでその既存資産をfirefoxみずからなくすのかなぁ、と正直思います。
Windowsアプリの動かないWindowsなんて誰も興味がないのと同じ。

非互換性はpython3を見ていると、かなり危険な道な気がするのですが…

動作速度のアップ、はプログラムの変更でもできますが現代はSSDがあるので、そちらに換装するほうが手っ取り早くて安全だと思います。
プログラムの変更はヘタすると余計に遅くなったり動かなくなるという「諸刃の剣」なので、できるならしないほうが懸命だと思います。

chromeに乗り換えようかなぁ。
firefoxは豊富なアドオン=既存資産があったから使っていたので。その既存資産が使えないなら、別のブラウザでも大差がないです。

スポンサーリンク

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます!