Ubuntu18.10を使ってみる – NASを構築できるソフトのインストール!(samba)

スポンサーリンク

Samba(サンバ)とは

Sambaとは、別のコンピュータからファイルを利用するときに使用するソフトウェアです。
このソフトをインストールすると、Ubuntuに保存されているファイルを別のコンピュータから使用することができます!

この機能を持つ一般の製品としては、NAS(ナス)があります。

以下のような製品が、一般に販売されているNASとなります。
I-O DATA NAS 2TB RAID 1(ミラーリング)/デュアルコアCPU/高速モデル/2ドライブ/3年保証/日本製 HDL2-AA2/E

インストール

Ubuntuで上記のプログラムをインストールするには、以下のコマンドを実行します。

sudo apt-get install samba samba-common

記事で使用したコマンドの解説

記事で使用したコマンドは、以下の記事にて解説しております。よろしければご覧ください。

Ubuntuにて動作確認済です! コマンド 以下のコマンドを実行すると、Ubuntuで実際に動かすことが可能です! 実行時...

インストール Ubuntuでは、最初からインストールされているのですぐに使うことができます! 使い方 実行 例えば、...

ウブンツでコマンドを実行するには

当記事では、ウブンツでコマンドを使ってできることを解説しております。ウブンツでコマンドを実行するには「ターミナル(端末)」を起動する必要があります。端末の起動方法は、以下の記事に書いてあります。よろしければどうぞ!

Ubuntuで動作確認済です! 端末とは 端末とは、コンピュータをキーボードで操作するためのソフトです。 端末はラズベリーパイ...
スポンサーリンク

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます!