【2021年12月,89ヶ月安定稼働】富士通の安サバ「tx100s3」を使用してみました

スポンサーリンク

買ったのが2012年9月

9年と3ヶ月=111ヶ月ほど使用しています。

買った時の記事がこちら

個人的報告メモ。 9月末ごろに自宅用サーバを作ってみようかと思い、サーバ用マシンを購入しました。NECのExpress5800(通称:...

OSの変遷

Windows7→Ubuntu12.04→Windows10→Ubuntu14.04→Ubuntu16.04→Ubuntu20.04と変わってきました。
現在はUbuntu20.04で安定稼働しています。

2021年12月現在の安サバ

最近は、2万円ぐらいで買える安サバのようなPCが少ない感じがします

以前はintel NUCが本体のみで2万円ぐらいでしたが、最近のintel NUCは高級路線のようでお値段が高くなりました。

当方が持っているintel NUC「NUC6CAYH」は、すでに生産完了のようで販売していません。

2万円ぐらいで買える安サバ的なPCがまた出てくるといいなー、と思います。

自宅でずっと稼働させるPCを探しているなら、ラズベリーパイ4もおすすめ!

自宅でずっと稼働させるPCの場合
・大きいと、置く場所がないor置くと邪魔になる
・低電力でないと、24時間稼働させるので、翌月の電気料金が上がる
と、性能以外のことも重要になります。

その点ラズベリーパイ4はラズベリーパイの最新型で、最上位エディションは
・超小型
・低電力
・メモリ4ギガ
となかなかなスペックを持っています。

自宅で24時間稼働させるPCを探している場合、ラズベリーパイ4は良い選択肢の一つかと思います!
以下のようなセット品だと、買ってすぐに使うことができます!
Vemico Raspberry Pi 4 Model B RAM 4GBラズベリーパイ4b ラズパイMicroSDカード32GB 5V USB-Type-C 電源アダプター/新しい専用ケース/冷却ファン/MicroHDMI-to-HDMIケーブルライン/ドライバー/ラズパイ専用ケース/カードリーダ