Ubuntu22.10を使ってみる – 逆三角関数(正接,アークタンジェント)のグラフを表示する!(gnuplot)

スポンサーリンク

gnuplotとは

gnuplotとは、グラフを作成することができるソフトウェアです。

インストール

上記のソフトをインストールするには、以下のコマンドを実行します

sudo apt install gnuplot

gnuplotの起動

最初にgnuplotプログラムを起動します。以下のコマンドを実行します。

gnuplot

すると以下のような画面になります

gnuplot>

これは、gnuplotプログラムがグラフを作成する元となる数式などの入力を待っている状態です。
この状態で、数式などのgnuplotプログラム用のコマンドを実行するとグラフを作成することができます。

それでは実行してみましょう。

gnuplotでグラフを描く

gnuplotでグラフを描いてみます。”plot arctan(x)”とキーボードで入力し「Enterキー」を押します。

gnuplot> plot arctan(x)

するとグラフが描画されます。

gnuplotの実行

最後に、gnuplotを終了します。”exit”とキーボードで入力し「Enterキー」を押します。

するとgnuplotプログラムが終了します。