ラズベリーパイを使ってみる – プログラム管理ソフトのインストール!(git) –

スポンサーリンク

gitとは

git(ギット)とは、プログラムを管理するためのソフトです。複数のプログラムのファイルを管理することができます。

インストール

上記のプログラムをインストールするには、以下のコマンドを実行します。

sudo apt-get install git

以下、そのときのログ。

pi@raspberrypi ~ $ sudo apt-get install git
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
The following extra packages will be installed:
  git-man libcurl3-gnutls liberror-perl rsync
Suggested packages:
  git-daemon-run git-daemon-sysvinit git-doc git-el git-arch git-cvs git-svn
  git-email git-gui gitk gitweb
The following NEW packages will be installed:
  git git-man libcurl3-gnutls liberror-perl rsync
0 upgraded, 5 newly installed, 0 to remove and 69 not upgraded.
Need to get 7,622 kB of archives.
After this operation, 13.8 MB of additional disk space will be used.
Do you want to continue [Y/n]? Y
Get:1 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main libcurl3-gnutls armhf 7.26.0-1 [306 kB]
Get:2 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main liberror-perl all 0.17-1 [23.6 kB]
Get:3 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main git-man all 1:1.7.10.4-1+rpi11 [1,074 kB]
Get:4 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main git armhf 1:1.7.10.4-1+rpi11 [5,863 kB]
Get:5 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main rsync armhf 3.0.9-3 [355 kB]
Fetched 7,622 kB in 22s (340 kB/s)
Selecting previously unselected package libcurl3-gnutls:armhf.
(Reading database ... 59377 files and directories currently installed.)
Unpacking libcurl3-gnutls:armhf (from .../libcurl3-gnutls_7.26.0-1_armhf.deb) ...
Selecting previously unselected package liberror-perl.
Unpacking liberror-perl (from .../liberror-perl_0.17-1_all.deb) ...
Selecting previously unselected package git-man.
Unpacking git-man (from .../git-man_1%3a1.7.10.4-1+rpi11_all.deb) ...
Selecting previously unselected package git.
Unpacking git (from .../git_1%3a1.7.10.4-1+rpi11_armhf.deb) ...
Selecting previously unselected package rsync.
Unpacking rsync (from .../rsync_3.0.9-3_armhf.deb) ...
Processing triggers for man-db ...
Setting up libcurl3-gnutls:armhf (7.26.0-1) ...
Setting up liberror-perl (0.17-1) ...
Setting up git-man (1:1.7.10.4-1+rpi11) ...
Setting up git (1:1.7.10.4-1+rpi11) ...
Setting up rsync (3.0.9-3) ...
update-rc.d: using dependency based boot sequencing

この記事で使用しているコマンドの解説

以下の記事で解説しているので、よかったらご覧ください!

・2016年5月追記 bash on Ubuntu on Windows10でも動作確認しました! ・2016年3月追記 Ub...

インストール ラズベリーパイでは、最初からインストールされているのですぐに使うことができます! 使い方 実行 例えば...

おすすめアイテム!

この記事の内容はラズベリーパイを使うと実際に試すことができます!
記事を読むだけでなく「実際に自分の手を動かして体験してみる」ことがコンピュータに詳しくなる近道です!

2018年12月現在、ラズベリーパイ3 モデルBプラスが日本で手に入るコスパが良い最新モデルです!
Raspberry Pi 3 Model B+ element14 スターターセット BASIC ラズベリーパイ3 モデルBプラスではUSB機器からラズベリーパイのOSを起動することができるようになりました。 下記のようなUSBポータブルHDDを使うと、ラズベリーパイで大容量の音楽プレイヤができます! マイクロSDで同じ容量のものを買うより安いのでおすすめです! https://www.amazon.co.jp/dp/B06X3VSKJ7/ref=as_li_ss_tl?_encoding=UTF8&psc=1&linkCode=ll1&tag=aza2limemo-22&linkId=25f18e2118942a9614514a6c0b0e535c

ラズベリーパイで最先端のアプリ開発やAI研究をしているけど動作が遅いなぁ…という場合は

ラズベリーパイは安価なPCとしては高速ですが、通常のデスクトップPCと比べると性能は劣ります。

ラズベリーパイで最先端のアプリ開発やAI研究をしたいと思ったなら、Ubuntuが動作するデスクトップパソコンがおすすめです! Ubuntuはラズベリーパイとほぼ同じように操作できます!
UbuntuがインストールされているPCはCPUが高速でメモリが多く、ストレージもSSDなのでストレスなくアプリ開発を行うことができます!
グラフィックボードも搭載されており、膨大な計算を必要とするAI研究も可能です!

ラズベリーパイでは数日かかるような膨大な計算も、短時間で終えることができます!

パワフルなPCを使用すると素早く最先端のアプリ開発が可能です。これはIT業界を志望する場合の強い武器になります!
Dell デスクトップパソコン XPSタワー Core i7プレミアムモデル 18Q46/Windows10/16GB/256GB SSD+2TB HDD/GTX1050Ti

コメント

  1. […] ラズベリーパイを使ってみる – git(バージョン管理)のインストール – […]