ラズベリーパイを使ってみる – git(バージョン管理)のインストール –

ラズベリーパイを使ってみるシリーズの続き。gitが入ったら便利かも、と思ってインストールしてみました。

するとあっさり入りました!

sudo apt-get install git

以下、そのときのログ。

pi@raspberrypi ~ $ sudo apt-get install git
Reading package lists... Done
Building dependency tree
Reading state information... Done
The following extra packages will be installed:
  git-man libcurl3-gnutls liberror-perl rsync
Suggested packages:
  git-daemon-run git-daemon-sysvinit git-doc git-el git-arch git-cvs git-svn
  git-email git-gui gitk gitweb
The following NEW packages will be installed:
  git git-man libcurl3-gnutls liberror-perl rsync
0 upgraded, 5 newly installed, 0 to remove and 69 not upgraded.
Need to get 7,622 kB of archives.
After this operation, 13.8 MB of additional disk space will be used.
Do you want to continue [Y/n]? Y
Get:1 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main libcurl3-gnutls armhf 7.26.0-1 [306 kB]
Get:2 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main liberror-perl all 0.17-1 [23.6 kB]
Get:3 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main git-man all 1:1.7.10.4-1+rpi11 [1,074 kB]
Get:4 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main git armhf 1:1.7.10.4-1+rpi11 [5,863 kB]
Get:5 http://mirrordirector.raspbian.org/raspbian/ wheezy/main rsync armhf 3.0.9-3 [355 kB]
Fetched 7,622 kB in 22s (340 kB/s)
Selecting previously unselected package libcurl3-gnutls:armhf.
(Reading database ... 59377 files and directories currently installed.)
Unpacking libcurl3-gnutls:armhf (from .../libcurl3-gnutls_7.26.0-1_armhf.deb) ...
Selecting previously unselected package liberror-perl.
Unpacking liberror-perl (from .../liberror-perl_0.17-1_all.deb) ...
Selecting previously unselected package git-man.
Unpacking git-man (from .../git-man_1%3a1.7.10.4-1+rpi11_all.deb) ...
Selecting previously unselected package git.
Unpacking git (from .../git_1%3a1.7.10.4-1+rpi11_armhf.deb) ...
Selecting previously unselected package rsync.
Unpacking rsync (from .../rsync_3.0.9-3_armhf.deb) ...
Processing triggers for man-db ...
Setting up libcurl3-gnutls:armhf (7.26.0-1) ...
Setting up liberror-perl (0.17-1) ...
Setting up git-man (1:1.7.10.4-1+rpi11) ...
Setting up git (1:1.7.10.4-1+rpi11) ...
Setting up rsync (3.0.9-3) ...
update-rc.d: using dependency based boot sequencing

この記事で使用しているコマンドの解説

以下のブログで解説しているので、よかったらご覧ください!

ラズベリーパイを使ってみる – コマンドを実行するときだけ管理者になる!(sudo) – –

・2016年5月追記bash on Ubuntu on Windows10でも動作確認しました!・2016年3月追記Ubuntu14.04,Ubuntu16.04,ラズベリーパイ(初代)でも動作確認しました!ラズベリーパイ2にて動作確認済で

【ラズベリーパイ対応】Ubuntu16.04を使ってみる – ソフトをかんたんにインストールする!(apt-get install) –

・2016年5月追記bash on Ubuntu on Windows10でも動作確認をしました!・2016年3月 追記Ubuntu14.04、ラズベリーパイ、ラズベリーパイ2でも動作確認しました!Ubuntu16.04で動作確認済です!イ

おすすめアイテム!

この記事の内容はラズベリーパイを使うと実際に試すことができます!
記事を読むだけでなく「実際に自分の手を動かして体験してみる」ことがコンピュータに詳しくなる近道です!

2018年02月現在、ラズベリーパイ3が最新モデルです!

下記のスターターキットはラズパイを使うまでに必要なものが全て揃っています!
購入すればすぐにラズベリーパイを楽しむことができます!
Raspberry Pi 3 Starter Kit for JP 日本向け ラズベリーパイ3 スターターキット (化粧箱入り)
Raspberry Pi 3 Starter Kit for JP 日本向け ラズベリーパイ3 スターターキット (化粧箱入り)

ラズベリーパイでは最新のWindowsを使ってIoT開発を行うことが出来ます!
下記のマイクロソフト純正のPCだとタブレットとしても使えて処理も速く、最新のWindowsがキビキビ動きます!
ラズベリーパイと組み合わせて使うと、素早く最先端のIoT開発が行えます!!
マイクロソフト Surface Pro 4 CR3-00014 Windows10 Pro Core i5/8GB/256GB Office Premium Home & Business プラス Office 365 サービス 12.3型液晶タブレットPC
マイクロソフト Surface Pro 4 CR3-00014 Windows10 Pro Core i5/8GB/256GB Office Premium Home & Business プラス Office 365 サービス 12.3型液晶タブレットPC
ラズベリーパイでIoT開発を行うなら、書籍があると便利です!
書籍があると素早くIoT開発が行えます!
Raspberry Pi 3でつくる IoTプログラミング
Raspberry Pi 3でつくる IoTプログラミング