【CentOS】つかっているメールサーバを確認する方法

スポンサーリンク

CentOSで使われることが多いメールサーバにはsendmailとpostfixがありますが、そのどちらをつかっているかをコマンドで確認する方法です。

# alternatives --display mta

で確認できるみたいです。

ためしに実行してみると

リンクは現在 /usr/sbin/sendmail.postfix を指しています。
(以下省略)

と表示されたので、postfixを使っているようです。

正確には/etc/alternatives/mtaのシンボリックリンク先がsendmailまたはpostfixかによるようで、直接lsで確認してもOKみたいです。

#cd /etc/alternatives
#ls -al
(中略)
lrwxrwxrwx  1 root root    26  7月 26 12:38 mta -> /usr/sbin/sendmail.postfix

となってたので、間違いなくpostfixみたいです。メモメモ。

こちらのブログを参考にさせてもらいました。
Linux MTAの切り替え: 月夜の散歩
ありがとうございます。

ちなみに、メールサーバプログラムのことをMTA(Mail Transfer Agent)とも言うようです。

スポンサーリンク

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます!