【TIPS】【bash】長くなった1行のコマンドを行継続を使ってわかりやすくする

bashでシェルスクリプトを作っていると、オプションをつけたりなにやらで1行がものすごく長くなることがあります。そういう長いのを簡単に実行するためのシェルスクリプトなので仕方がないのですが、あとから見て1行が長すぎるとわけわからなくなりますorz

そこで行継続文字を使うと、途中で区切ることができるのでわかりやすくなります。bashの行継続文字は「\」です。Ubuntuだと\(バックスラッシュ)。

たとえばscpコマンドでポート指定と鍵を指定してコピーを行うと

$ scp -i ~/hogehoge/id_rsa -P 30422 test.txt
hogehoge@111.222.333.444:/test.txt

みたいになりますがけっこう長いです。ディレクトリが深くなると、もっと長くなります。これを

$ scp -i ~/hogehoge/id_rsa -P 30422 \
test.txt \
hogehoge@111.222.333.444:/test.txt

のようにオプション、コピー元のローカルファイル、コピー先のリモートディレクトリ、と行でわけておくとあとからみやすくなる気がします。

Linux/Unixコマンドラインでちょっとした事をするには – 檜山正幸のキマイラ飼育記さんのブログが参考になりました、ありがとうございます。

メモメモー(`・ω・´)