ラズベリーパイを使ってみる – 仮想化ソフト lxc をインストールする –

スポンサーリンク

ラズベリーパイでプログラムを実行するための、最初の準備!

最初に、ラズベリーパイを起動します。すると以下のような画面になります。

次に、画面の上の方にある黒い「>_」のようなアイコンをクリックします。
すると、以下のような黒い画面が表示されます。

そこにプログラムを入力し「ENTER」キーを押すと、プログラムが実行されます!

インストール

コマンド一つでOKでした

sudo apt-get install lxc

インストール時のログ

sudo apt-get install lxc
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
以下の特別パッケージがインストールされます:
  debootstrap libcap2-bin libpam-cap
提案パッケージ:
  libcap-dev lxctl
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  debootstrap libcap2-bin libpam-cap lxc
アップグレード: 0 個、新規インストール: 4 個、削除: 0 個、保留: 94 個。
250 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 1,037 kB のディスク容量が消費されます。
続行しますか [Y/n]?


仮想ディスクの作成用に、高速で大きいサイズのSDカードを使ったほうがいいかも
【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 32GB Class10 (無期限保証) TS32GSDHC10E (FFP)
【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 32GB Class10 (無期限保証) TS32GSDHC10E (FFP)

ラズベリーパイでは仮想化ソフトlxcは動作するようです。使い方は検索すると出てくるかと思います

インストールするために使ったコマンドの解説

この記事で使ったコマンドは、以下の記事で詳しく解説しています!よろしければご覧ください。
・sudoコマンド
https://www.limemo.net/blog/2016/02/%e3%83%a9%e3%82%ba%e3%83%99%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%91%e3%82%a42%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%82%8b-%e4%b8%80%e6%99%82%e7%9a%84%e3%81%ab%e7%ae%a1%e7%90%86%e8%80%85%e3%81%ab.html

・apt-get installコマンド
https://www.limemo.net/blog/2016/03/ubuntu16-04%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%82%8b-%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%e3%82%92%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%9f%e3%82%93%e3%81%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc.html