長期サポート版のUbuntu18.04を使ってみる – 標準的なwebサーバ「apache」のインストール! –

Ubuntuで動作確認済です!
※Ubuntu18.04は現在β版のため、方法が変更される可能性があります

apacheとは

「apache」は、webサーバを作るときに使用するソフトウェアです。
webサーバを作るソフトウェアとしては標準的なものであり、世界中でよく使用されています!

webアプリとwebサーバの関係性を図で示すと、以下のようになります。apacheは、webサーバを作るソフトです。

使い方の情報もインターネットに多くあるので「初めてwebサーバを作ってみる」時におすすめなソフトです!

インストール

Ubuntuで上記のプログラムをインストールするには、以下のコマンドを実行します。

sudo apt-get install apache2

記事で使用したコマンドの解説

記事で使用したコマンドは、以下の記事にて解説しております。よろしければご覧ください。

Ubuntuにて動作確認済です! コマンド 以下のコマンドを実行すると、Ubuntuで実際に動かすことが可能です! 実行時...

インストール Ubuntuでは、最初からインストールされているのですぐに使うことができます! 使い方 実行 例えば、...

ウブンツでコマンドを実行するには

当記事では、ウブンツでコマンドを使ってできることを解説しております。ウブンツでコマンドを実行するには「ターミナル(端末)」を起動する必要があります。端末の起動方法は、以下の記事に書いてあります。よろしければどうぞ!

Ubuntuで動作確認済です! 端末とは 端末とは、コンピュータをキーボードで操作するためのソフトです。 端末はラズベリーパイ...