ラズベリーパイOSを使ってみる – 端末(ターミナル)を使ってコマンドで操作する! –

スポンサーリンク

端末とは

端末とは、コンピュータをコマンドで操作するためのソフトです。

端末はUbuntuやMacOSでは標準でインストールされており「ターミナル」と呼ばれることが多いです。
Windowsでも標準でインストールされており、Windowsでは「MS-DOSプロンプト」と呼ばれています。
ターミナルは黒いので「黒い画面」と呼ばれることもあります。

UbuntuやWindowsを使う時、多くの場合はマウスによる操作になります。
それに対してターミナルではキーボードを操作し、コマンドを実行することが多くなります。

インストール

ターミナルは最初からインストールされているので、すぐに使うことができます!

それでは実行してみましょう。

実行

最初に、画面の上の方にある黒い「>_」のようなアイコンをマウスでクリックします。

すると「ターミナル」が起動します。

ターミナルでコマンドを入力し実行すると、様々な処理をさせることが可能です!

おすすめアイテム!

この記事の内容はラズベリーパイを使うと実際に試すことができます!
記事を読むだけでなく「実際に自分の手を動かして体験してみる」ことがコンピュータに詳しくなる近道です!

2020年07月現在、ラズベリーパイ4が日本で手に入るコスパが良いモデルです!
ラズベリーパイ4 コンピューターモデルB 4GB Raspberry Pi 4 Computer Model B

下記のスターターキットはラズパイを使うまでに必要なものが全て揃っています!
購入すればすぐにラズベリーパイを楽しむことができます!初めてラズベリーパイを買う場合におすすめです!!
Raspberry Pi 4B (4GB) Server エキスパートセット (Sandisk Ultra 128GB, Anker 3.6A電源, Digital USB Cablae, Cooling FAN Case.)

ラズベリーパイで最先端のアプリ開発やAI研究をしているけど動作が遅いなぁ…という場合は

ラズベリーパイは安価なPCとしては高速ですが、通常のデスクトップPCと比べると性能は劣ります。

ラズベリーパイで最先端のアプリ開発やAI研究をしたいと思ったなら、Ubuntuが動作するデスクトップパソコンがおすすめです! Ubuntuはラズベリーパイとほぼ同じように操作できます!
UbuntuがインストールされているPCはCPUが高速でメモリが多く、ストレージもSSDなのでストレスなくアプリ開発を行うことができます!
グラフィックボードも搭載されており、膨大な計算を必要とするAI研究も可能です!

ラズベリーパイでは数日かかるような膨大な計算も、短時間で終えることができます!

パワフルなPCを使用すると素早く最先端のアプリ開発が可能です。これはIT業界を志望する場合の強い武器になります!
Dell デスクトップパソコン XPSタワー Core i7プレミアムモデル 18Q46/Windows10/16GB/256GB SSD+2TB HDD/GTX1050Ti
スポンサーリンク

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます!